冷え症改善 1日たった3分の対策~ヨガで日常の知恵を~

冷え症とは

女性の多くが悩まされる、体の冷え・冷え性(末端冷え性)。

冷え症とは、特に手足などの末端、下半身や腰回りがなかなか温まらず、慢性的に冷えていると感じる症状をいいいます。

特に冬になるとこれらの症状を抱える方が増えていきます。

体が冷えた状態だと血流の流れが悪くなり、むくみや倦怠感、肩こりや腰痛、肌荒れや不眠などに繋がりやすくなります。

とくに下記に当てはまる方は要注意!!

 

〇体を動かしてもすぐに体が冷えてしまう

〇お風呂に入って温まってもすぐに体が冷えてしまう

〇冷えで手足の感覚がなくなってしまう

〇布団に入っても冷えにより中々眠れない

〇暑い夏でも体が冷えやすい

など…

 

体が冷えたからといって、ホカロンや暖房器具などに頼る前に

毎日3分でできる冷え性対策、方法をご紹介します。

たった1日3分 【ひざ下のリンパマッサージ】

ひざ下のリンパマッサージは慢性的なむくみや冷えの対策にお勧めです。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれており

ふくらはぎを揉んで柔らかくすることで、

血流の流れがよくなり冷えの改善に繋がります。

また、リンパの流れも良くなることでむくみの改善や美容、ダイエットにも繋がります。

 

 

たった1日3分 【ひざ下リンパマッサージ】の方法とは…

➀【マッサージオイルやボディクリームをなじませる】

 

マッサージオイルやボディクリームを使用することで、滑りがスムーズになり奥深い部分までほぐしやすくなります。

 

お勧めは…

【セサミオイル】や【ホホバオイル】

べたつきも少なく肌なじみも滑らかで

保湿性にも優れているので乾燥対策にもなりお肌もすべすべに。

 

また、プラスでアロマオイルをブレンドすると、より効果も倍増しますよ。

 

冷えにお勧めのアロマオイルは

【ローズマリー】【スィートオレンジ】【ラベンダー】【レモン】【マジョラムスィート】など。

 

これらのオイルを数滴、マッサージオイルやボディクリームにブレンドして使うのもお勧めです。

香りの効果でリラックス効果も期待できます。

➁【足の甲を刺激】

 

マッサージオイルやボディクリームをひざ下にまんべんなくなじませたら

指先から足首にかけて足の甲を刺激します。

手の指の関節を使うとしっかり刺激されます

ゴリゴリしている部分や硬く痛い部分は老廃物がたまっています。

ゴリゴリをなくすようにしっかり刺激をします。

指の付け根には冷え性解消のツボもあります。

指先の方までしっかり温めてあげてください。

 

➂【足全体を下から上方向に刺激】

 

足首から膝にかけてリンパの流れに沿って

手の指の関節を使って

下から上方向にまんべんなく刺激をします。

特に痛みを感じる部分は長めに刺激をしましょう。

 

➃【ふくらはぎを刺激】

 

ふくらはぎが硬いと足の血流が悪くなり

むくみや冷えにも関係していきます。

できる限るふくらはぎを柔らかくしていくように、手の指の関節を使って

下から上にまんべんなくほぐしていきます。

➄【ひざ裏のリンパ節を刺激】

 

ひざ裏のくぼみに両手の親指をあて

下から上に押し上げていくように

圧をかけて刺激をします。

圧をかけたまま、軽く足を持ち上げ、足を揺するように動かすとさらに刺激されます。

たった1日3分 冷え性に効く【ひざ下リンパマッサージ】まとめ

日常の生活習慣の中で、滞りやすいリンパは日ごろからマッサージをするなどして

流れを良くしてあげることが大切です。

ひざ下だけにフォーカスしていますがマッサージをしながら体全身を使うので体全体がしっかり温まります

たった1日3分、ひざ下リンパマッサージで、冷え症改善、むくみ解消へと繋げましょう。

 

ひざ下リンパマッサージを取り入れた、ヨガクラスも開催しています。